Invisible reCaptchaの導入

Invisible reCaptchaとは

悪意のあるスパムボットからサイトを保護するのに役立ちます

おすすめのプラグインなので、導入しましょう٩꒰。•◡•。꒱۶

ひろ
ひろ

このプラグインのセットアップは大変と思います

でも、セキュリティ的にも必要なので、頑張りましょう

グーグルが提供しているプラグインになります。そのため、グーグルアカウントにログインしないと使えません

以下の画面を見ながら設定していきましょう♪

画像キャプチャーで解説

ワードプレスのプラグイン>新規追加

Invisible reCaptchaで検索すると【Invisible reCaptcha for WordPress】が表示されるので、有効化しましょう

似たようなものが多いので、しっかりと確認してくださいね(^^♪

Google reCAPTCHAにアクセスをする

  1. Google reCAPTCHAにアクセスをする
  2. ラベルに任意の文字を入力する
  3. reCAPTCHAタイプはreCAPTCHA3を選択する
  4. ドメインを入力する (自分のサイトのootaniland.comを入力)

⇩こちら⇩からGoogle reCAPTCHAにアクセスできます

reCAPTCHA利用条件に同意するにチェックを入れて、送信をクリックする

ここでは、サイトキーとシークレットキーを取得することができます

ワードプレスの画面に戻って、Invisible reCaptchaの設定に登録しましょう

ワードプレスの設定>Invisible reCaptcha

Invisible reCaptchaをクリックしましょう

STEP4で取得した、サイトキーとシークレットキーをコピーして貼り付けましょう

Badge Position】はInlineがおすすめです

WordPressの設定はすべてチェックを入れて、変更を保存しましょう

Contact Formsで【Enable Protection for Contact Form 7】にチェックを入れましょう

※よく使うプラグインなので、入れていたほうがいいと思います

確認をしましょう٩꒰。•◡•。꒱۶

各画面を確認して設定ができているか確認をしましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA